黒もちとうもろこし

黒もちとうもろこしの食べ方

シャキッとした歯ごたえの黄色いとうもろこしとは、見た目も食感も一味違い、もちもちとした弾力のある歯ごたえが特徴の黒もちとうもろこし。

黄色いスイートコーンと同じように、茹でたり焼いたりしても美味しいですが、ご飯に混ぜてもgood♪

ここで黒もちとうもろこしの美味しい食べ方を、レシピと共にご紹介します。

ゆで・黒もちとうもろこし

kuro.jpgスイートコーンと同じようにたっぷりのお湯で茹でます。
皮を剥いたらすぐに茹でることがポイント!
茹で時間は3~5分が目安です、甘い香りがしてきたら茹で上がりのサイン。

ざるで湯を切った後に塩水に浸すと、実がシワシワにならず瑞々しくつやつや、歯ごたえの良い仕上がりになります。

焼き・黒もちとうもろこし

kuro1.jpg

茹でた黒もちとうもろこしに一工夫、醤油を付けて焼きます。

もちもちとした食感に、醤油が良く合い、まるで醤油もちを食べているよう!?

みりん醤油やバター醤油もおススメです!!

 

黒もちとうもろこし御飯

kuro2.jpg

材料:黒もちとうもろこし1本、白米3合、コンソメキューブ2個、バター10g

1.黒もちとうもろこしを包丁で削ぐ。(黒もちとうもろこしは、生でも茹でたものでもOK。)

2.白米をとぎ、通常通りの水量で炊飯器に入れる。

3.黒もちとうもろこし、コンソメキューブ、バターを米の上にのせ炊く。

4.炊き上がったら蒸らし、蓋を開け、上下を入れ替えるように混ぜ合わせ完成。
ご飯の中で、黒もちとうもろこしのモチモチした食感がいいアクセントになります。
おにぎりにすると、子どもたちも食べやすくていいですね。
ぜひ、いろんな食べ方で黒もちとうもろこしの面白い食感を楽しんでください♪
新たなレシピができたら、こちらに随時更新していきます。