ポポー

ポポーの種類

ポポーにも種類があり、種類によって果実の色や香り、甘さに違いがあります。

 

品種名 平均果重(g) 大きさ 収穫時期 特徴
オーバーリース 250~400 ミシガン州の野生種の選抜

食味良い

NC-1の片親

レベッカゴールド 200~300

晩生 カリフォルニア育成

豊産

果皮が黄色

甘く濃厚な味

プロリフェックス 150~300 早生 若木樹高30㎝から実を付ける豊産性種
ウェールズ 300~400 9月下旬~

10月上旬

巨大果実大賞受賞品種

日本国内で普及している品種

果肉がオレンジ

インディアナ州原産

タイトウ 250~300 早生 ミシガン州選抜品種

耐寒性強く栽培しやすい早生豊産品種

果皮薄緑色、肉質が柔らか

芳醇な香りでバニラカスタードの様な味

ペンシルバニア

ゴールデン

200~250 極早生 ニューヨークで育成

最も耐寒性の強い強健種

香り良く甘みも強く食味良い

NC-1 200~400 早生 超巨大果

耐寒性強い

カナダで交配

濃厚な甘さで美味しい

マンゴー 360~400

9月 長さ10~15㎝にもなる巨大果

バナナに似た香り

ジョージア州原産

成長が早く壮健な品種

デービス

中~大

晩生

10月上旬

果実が長く15㎝程

果肉が黄色、種は大きめ

甘みが強い

隔年性なし

ミシガン州原産

スウィートアリス 中~大 晩生 果肉がオレンジ
ミッチェル 400~450 巨大 9月 最大級果実、球形~卵型

種が少なくクリーミー、バナナに似た香り

果肉が黄色

イリノイ州原産

ポトマック 約340 9月 濃厚で甘い果肉は滑らかに融け食感が抜群に良い

種少なめで食べやすい優良品種

シェナンドー 約400 巨大 9月 カスタードのように滑らかな果肉

甘み強く後味も良好

種も少なめなので食べごたえ抜群

アメリカで有名な品種

サスケハンナ 約400 巨大 9月 450g以上の超巨大果になることも

種が少ないので、肉厚の果肉を楽しめる

甘い香りが強く、アボカドのような食感

サンフラワー 約220 9月下旬~

10月上旬

アメリカの果樹園で最も多く栽培されている品

果皮は黄色、果肉は乳白色、種は少なめ

カンザス州原産

ウィルソン 約150 9月中旬~

下旬

大型果実で甘みが強く、豊産性

果皮は黄金色で美しい、果肉は黄色

ケンタッキー州原産

テイラー 小~中 実付きがよくたくさん収穫できる豊産性品種